Entry: main  << >>
町の記憶
 野村です。

11月5日〜8日に「町の記憶」というタイトルで展示を行いました。
観に来てくれた方々、どうもありがとうございます。

今回のコンセプトは、失われつつある町の風景、といいますか、
20年後にこの写真を見たら「ああ、昔はこんなんだったね〜」というような
写真を、今、展示している、というものです。

展示する写真を選ぶとき、かなり迷っていました。
展示している間も、終わった今でも、
まだ考え続けています。


畔柳さんにも協力してもらって、
ギャラリーの床を絨毯にしたり、
明かりを変えたり、コーヒーメーカーを導入したり、
少しづつ、居心地を良くしていっています。

おかげ様で、初めて訪れてくれるお客さまも
増えていっています。
ありがとうございます。


次回は11月21日から畔柳さんのadays #3 [ 京都 ]です。
畔柳さんの目を通してみる京都がどんな景色なのか、
とても楽しみです。




| nomura | 23:22 | comments(1) | trackbacks(0) |
Comment
野村サンこんにちは。畔柳の相方です。
いつもお世話になっています。
今回の展示見に行けなくてスイマセン。
用があって実家に帰っていた時期と重なってしまいました。
今回の野村サンの写真のテーマとても興味深いですね。
次回お会いした時、色々お聞きしたいです。
制作頑張って下さい。
Posted by: aon9 |at: 2009/11/20 10:55 PM








Trackback